マテバシイ

場近くの公園でフッと木の下を見るとどんぐりが落ちていることに気が付きました。
写真1911-01
公園の木には「マテバシイ」という札が掛かっています。
以前に見たテレビ番組でどんぐりには食べられるものがあると言っていたことを思い出して検索してみると、どうやらマテバシイは食べられるとのこと。

それならと思い、幾つか拾って帰ることにしました。

写真1+911-02
先ずは水でよく洗い、浮いてくるものは省くとのこと。

そして一部をフライパンでから炒りしてみました。
写真1911-03
マテバシイはアク(タンニン)が少ないのでこれだけでも食べられるとのことでしたが ……

少し甘栗のような味がしますがあまり美味しくはありませんでした。

残りのどんぐりは何度か茹でこぼしを繰り返してアクを抜きましたが、こちらも特に美味しいというものではありませんでした。
残念です。

とまぁ、こんなことをしながら今月も雨漏り修理で忙しい毎日を過ごしておりました。

写真1911-04
掃き出し窓サッシを一旦外してから防水処理を行う現場では、雨仕舞の工夫に悩みましたが、また一つ雨漏り修理の引き出しを増やすことが出来、いい経験となりました。

写真1911-05
写真1911-06
外壁を斫って、埋め戻す修理も

写真1911-07
経験値を増やし、より良い修理を提供出来るようになっていると実感しています。

相談・お見積りは無料!あれっ雨漏り!?と思ったら雨漏り110番にご連絡下さい。

雨の多い10月

こからかフッと漂う甘い香りに「あっ、金木犀か」と気が付きました。
写真1910-01
そんな秋の深まりを感じる穏やかな日もある中で、今月も台風が接近上陸し、東海、甲信、関東、東北に甚大な被害をもたらしました。
そして先週は、被害の全貌も明らかになっていない状況の中、再び記録的な大雨が各地を襲い新たな被害を出しています。

今日も雨が降っています。

雨の影響で現場の進捗状況もあまり良くありません。
雨が多いので雨漏り修理で外壁を斫り、壁に穴が開いたまま、ビニールで雨養生して休工となってしまいます。
写真1910-02
斫ってみたら木下地が柱までかなり傷んでいました。

写真1910-03
壁を斫っていますので、雨養生はしっかり行っていないと室内に漏れてしまいます。毎日の雨養生に意外と時間と手間が掛かります。

少し作業を進めては雨養生し、また少し作業を進めては雨養生の繰り返しです。余裕を持って組んでいたはずのスケジュールも気が付けばタイトな状況になってしまいます。

だんだんと日も短くなり、夕方5時頃にはもう暗くなってきます。
晴れた日の日があるうちに「少しでも努力して作業を進めていかないと」と気持ちばかりが焦ります。

相談・お見積りは無料!あれっ雨漏り!?と思ったら雨漏り110番にご連絡下さい。

9月の現場報告

月は関東に台風が接近上陸し、一部の地域ではかなり深刻な被害にあわれている様子です。
写真1909-01
雨漏り110番のメンバーとして緊急に出動出来ないというのは歯がゆい思いですが、今の私の状況ではどうすることも出来ません。
一日でも早い復旧、復興を祈るしかありません。

さて、幸いにも私の関わっている現場では特に台風の影響はなく、雨養生のビニールも飛ばされずに済みました。雨漏り修理中に雨が降ると「大丈夫かな」と心配になるものです。特に台風となればなおさらです。

9月は主にサイデイング外壁の雨漏り修理現場に入っておりました。
散水調査で原因個所を突き止めて、外壁のサイディングボードを剥がしました。
写真1909-02
やはり壁内の防水紙の納まり等に問題があります。

木下地を補強して、水切りを取り付ける等の雨仕舞の仕組みを工夫し、ボードを戻します。
写真1909-03
雨養生の関係上、毎日ボードを剥がしては戻し、剥がしては戻しを繰り返さなければならなかったので、予想以上に手間が掛かってしまいました。

後は外壁を塗装して、端部のシーリングを打ち替えて作業終了になります。
写真1909-04

最後にもう一度、散水を行い漏水が無ければ雨漏り修理が完了となります。
この雨漏り修理後の散水で、雨漏りが止まっていることを確認することが重要となります。

相談・お見積りは無料!あれっ雨漏り!?と思ったら雨漏り110番にご連絡下さい。

夏の終わり

月も今日で終わりです。
写真1908-01
今月に入ってからずっと真夏日や猛暑日が続いておりましたが、お盆明け辺りから少しずつ真夏のピークが去った印象があったように思います。

それでも外仕事の現場では、まだまだ毎日汗だくになって働いて、
シーリングや
写真1908-02

下地補修、
写真1908-03

塗装工事などなど
写真1908-04

作業を進めております。

ここ数日はどうも大気が不安定な状態らしく、天気予報が変わったり、突然雨が降りだしたりと先が読めずに困った日々が続いています。
また、九州では豪雨で大変な被害が出ているようです。

お見舞い申し上げます。

明日からはになります。
気持ちを切り替えていきましょう。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

2019梅雨明け

週、いよいよ関東でも梅雨明けとなりました。写真1907-04
梅雨が明けましたら途端に連日の真夏日となり、毎日汗だくで仕事をしております。

シーラー塗布、
写真1907-05

防水型ホルダーのパターン付け。
写真1907-06

シャツから汗が絞れる程、ビショビショになりながら塗っております。

7月は雨で現場が進まなかったので、その分を取り戻すように頑張るしかありません。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR