スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日の塗装

・ペンキ屋の仕事には雨の日天敵 です。

しかし、マンションの塗り替え工事では一般の住宅と違い廊下やエントランス、エレベーターホール等、雨のかからない場所があり、時には雨でも仕事が出来る時があります。

ただし、湿度が高いと雨がかからなくても作業中止となってしまいます。
今日は最初、湿度90%だったため塗装作業はあきらめビニール養生の撤去や清掃作業を行っていました。材料にもよりますが一般的に 気温5℃以下、湿度85%以上 での施工は原則的に避けなければなりません。
しばらくして湿度計を見ると81%になっていました。湿度高めではありますが許容範囲内です。湿度計を確認しながら軒天井の塗装を行いました。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。
スポンサーサイト

廊下の塗装2

・先週の作業も順調に進み、天井、手摺り壁、石調部分の塗装がほぼ終了しました。

玄関前の塗装(特に天井)をする際にはどうしてもドアを塞がなければならないので、住人の方の出入りに注意しながら、「塞いで・塗って・剥がして」 を繰り返します。
幸い住人の方と接触する事もなく、ペンキが付いてしまったという事もなかったようでほっとしています。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

廊下の塗装

早いもので4月ももう折り返し地点、桜もほとんど散ってしまいました。

先週まではバルコニー面の塗装作業を3工区に分け、1週間単位で施工してきました。

今週からは 廊下の天井、手摺り壁、雨樋、 その他の塗装が始まります。
今日はビニール養生と天井の補修跡の肌合わせ等の作業を行いました。廊下での作業は住人の方と接触してしまう可能性がありますので、特にドアの前での作業時は充分な注意が必要となります。

また、塗ったばかりの箇所を触ってしまう事もありますので、 「ペンキぬりたて」 の表示をしっかりと貼っておかないといけません。

写真1204-17

皆様お気を付け下さいますようよろしくお願い致します。

塗り替え・建築塗装・雨漏り診断はヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

バルコニー内附帯部分

今週も次の工区でバルコニー内の塗装工事を行いました。

水曜日には雨が降ってしまい少し予定が遅れてしまいましたが、先週までにご紹介したように
ビニール養生、天井塗装、石調塗装、内壁塗装と工事を進め、
今日は残りの 附帯部分の塗装 を行いました。


写真1204-12

養生のビニールを一部外してまずは雨樋を塗装します。


写真1204-13

雨樋の塗装完了です。


写真1204-14

次はパーテーションです。


写真1204-15

災害時の避難用表示のシールを剥がします。


写真1204-16

パーテーション塗装完了です。
後は残りの養生も外し、掃除と細かい手直しをして、バルコニー内の塗装工事完了です。



塗り替え・建築塗装・雨漏り診断はヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

東京マルテーフェアinとしまえん

東京の桜が満開となった快晴の日曜日

写真1204-8


大塚刷毛製造株式会社が主催する刷毛・ローラー・塗装機器総合展示会
「東京マルテーフェアinとしまえん」 に行ってきました。

写真1204-9


写真1204-10


各ブースでは塗料や刷毛、塗装道具その他もろもろの展示販売があり、新製品の情報を得たり、一度使ってみたかった道具を試してみたりと、エキサイティングな一日になりました。


写真1204-11

園内の桜を眺め、会場ではきつね蕎麦の振舞いもあり、心もお腹も満足でした。

バルコニー内壁塗装

今回のマンションは バルコニーの内壁 が塗装面になっています。

既存の壁は吹付けタイルの細かい玉吹き模様です。


写真1204-3

アップにするとこの様な模様です。

内壁は 下塗り材をパターン付け用のローラーにて施工後、上塗り材の2回塗り の仕様になっています。


写真1204-4

下塗り後のアップです。


写真1204-5

春の嵐の後でビニール養生が外れてしまい  養生を再度やり直さないといけない箇所もあり大変でしたが、内壁塗装も 完了 しました。


写真1204-6

上塗り完了のアップ。


写真1204-7

バルコニーの内壁塗装完了。

春の嵐

先週は石調塗装についてご紹介致しましたので、今週はその他の外壁や塗装部分について少し記事を書こうと思います。

今入っているようなマンション物件では世帯数が多くなりますとバルコニー面の工事をいくつかの工区に分けて行います。

先週の工区は 無事終了 し日曜日には住人様も久しぶりに洗濯物を  外に干す事が出来た事と思います。
ご協力ありがとうございました。

そして今週も次の工区でのバルコニー面塗装を1週間で行うことになっています。

昨日は養生作業を行った後に補修個所の肌合わせをしたり、下地の調整を行ったりと塗装作業の前段階の作業を行いました。そして今日からいよいよ 塗りの作業 を行っていこうというところでした。

 今日は記録的な雨そして風の悪天候 「春の嵐」 になるとの事、塗装業にとって雨は天敵です。
そして風も悪さをします。せっかくのビニール養生も風で取れてしまいますし、塗料も飛散してしまいます。

写真1204-1

飛散防止に被せた車用のビニールカバーもご覧の通りです。


それでも雨が降る前に天井の塗装を完了しました。

写真1204-2

足場上の安全を確認して今日は早めに作業終了です。

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。