スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

立川市K様邸8

雨予報が変わり、晴れの日が続いたので予定通り屋根の塗装工事を行いました。

写真1209-44 写真1209-45
屋根の塗装工事ではまず棟板金の浮いている釘を締め直し、ペーパー掛けを行った後に


写真1209-46 写真1209-47
錆止め塗料を塗布する事から始めます。     雪止め金物にも錆止めを塗布します。

錆止めの塗布作業は各所の錆止めを行った際に終了させておいたので、今日はシーラーという接着剤の役目をする下塗り塗料の塗布作業から始めました。
屋根材の傷み具合によっては吸い込みが激しく、1回塗りでは収まらない事があります。
今回も吸い込みが激しかった箇所には部分的に2回目を塗布しました。

写真1209-48 写真1209-49
シーラー塗布状況                  屋根材の隙間に縁切り部材を挿入します。

屋根塗装を行う際の注意点として縁切り作業というものがあります。屋根の縁切りが不十分ですと雨漏りの原因になってしまう事があります。


写真1209-50
その後に中塗り(上塗り1回目)を行いました。

雨が降る可能性がある場合や夜露で屋根が濡れてしまう可能性がある季節では、一日で中塗り作業まで終わらせておく必要があります。
中塗り作業まで終わらせておく事で屋根材が直接、雨(水分)を吸い込んでしまう事を防ぐ事が出来るからです。


写真1209-51

壁と屋根の色彩の取り合わせがすっきりとして美しい配色となりました。
仕上がりが楽しみです。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

立川市K様邸7

今日は外壁中塗り・上塗り作業を行いました。
※この度の仕様は下塗り(微弾性フィラー)に上塗り(シリコン塗料)の2回塗りです。
 中塗り・上塗りを上塗り1回目・上塗り2回目と表現する場合もあります。



写真1209-42
白系のカラーで少し青味があります。

写真1209-43
下塗り材との色彩の対比で中塗り時の方が青味を感じると思いますが、同じ色を塗っています。

この材料は塗り重ね乾燥時間が3時間以上となっていますので、
しっかり乾燥時間を取りました。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

立川市K様邸6

はっきりしない天気が続く中、毎日予定を変更しながら少しでも進むよう頑張っています。
今日は外壁下塗り作業のご紹介です。

写真1209-38 写真1209-39
クラック補修箇所をなるべく目立たないようにするために、一度パターンローラーで
凹凸をつけます。

写真1209-40 写真1209-41
その後全体にパターン付けを行います。

いかがでしょうか?
だいぶ目立たなくなったと思います。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。


職業訓練指導員

今年の6月の終わりから7月の中頃にかけて土・日を使い、飯田橋にある「東京しごとセンター」で職業訓練指導員になるための講習に行っていました。

写真1209-36

「職業訓練指導員」とは、国や都道府県立の職業能力開発施設及び事業主や職業訓練法人等が行う職業訓練において、技能や知識を指導したり教育プログラムをまとめ上げたりする業務を行う担当者の事を言います。そして普通職業訓練を担当する指導員は原則として、担当する訓練科に対応する職種の職業訓練指導員免許を受けた者でなければなりません。

48時間の集中講習で「職業訓練原理」「教科指導法」「労働安全衛生」「訓練生の心理」「生活指導」「関連法規」「事例研究」等の職業訓練に必要な科目を学び、最終日の確認テストを受けます。そしてテストに合格すると職業訓練指導員の免許証を申請する事が出来ます。

講習終了から約2週間で合格の知らせが届き、8月初めの暑い中、都庁に申請手続きに行きました。

そして、この度ようやく免許証を手にすることが出来ました。

写真1209-37

今後この資格を活かして職人を育成していけるよう、今出来る事をコツコツと頑張っていきたいと思います。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

立川市K様邸5

今日は午前中、天気がはっきりせず、いつ小雨がパラついてもおかしくないような感じだったので、塗りの作業は暫く様子を見ることにして先に雨樋の清掃を行いました。

K様邸は横樋に枯葉防止用ネットが設置してあったのですが、ネットに泥が溜まりコケが生えてしまっていました。これではもう樋の役目を果たしません。


写真1209-31 写真1209-32
一度ネットを外し、コケや泥を取りました。    すぐにバケツいっぱいになってしまいました。

写真1209-33
綺麗になりました。


写真1209-34 写真1209-35
午後は天気が回復したので、霧除け(小庇)や水切り、樋の押え金物等、各所の錆止め作業を行いました。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

立川市K様邸4

クラック補修作業の続きをご紹介します。


写真1209-26 写真1209-27
カッターでVカットした後、プライマーを塗りシーリング材を充填します。


写真1209-28 写真1209-29
シーリング材の乾燥後、ヘラで表面に樹脂モルタルを塗り付け、周りを刷毛引きしてぼかします。

細かなクラックは樹脂モルタルを刷り込み補修しました。


写真1209-30
補修後はこのような状態になります。
思っていた以上に補修が必要な箇所がありました。
一時的にこのような姿になってしまいますが、パターンを付け、肌合わせを行い、なるべく
補修跡を目立たないようにします。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

北杜市A様邸5

A様邸での薬品洗浄後の作業状況をご紹介します。

写真1209-21
軒裏にペーパー掛けを行い、表面を滑らかにし、汚れも落とします。

写真1209-22 写真1209-23
白木用のオイルステインを塗布します。

写真1209-24 写真1209-25
破風は特に汚れが目立っていたので、少し色を付けました。


今回の工事で長く美観を保てるようにとの施主様からのご要望がありましたので、見積り時には
軒は2回塗り、破風は3回塗りとご説明させてい頂いていたのですが、
塗料の吸い込み状況から判断して軒は3回、破風は4回塗りとさせて頂きました。

1工程増やした事で満足のいく仕上がりとなりました。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

立川市K様邸2

今日は屋根と外壁の洗浄作業を行いました。

写真1209-16
洗浄作業の状況です。
びっしりと生えた苔を高圧水で洗い落としていきます。

写真1209-17
昨日外したアクリル板も軽く洗浄しておきます。


写真1209-18 写真1209-19

屋根の洗浄Before                  →  After

洗浄はこの後の塗装作業の仕上がりに大きく影響するので、丁寧に行うことを心がけています。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

北杜市A様邸4

今日はA様邸での木部薬品洗浄の作業状況をご紹介します。

写真1209-4 写真1209-5
軒裏のあく洗い作業です。
薬品を塗布し、汚れが浮いてきたら水拭きします。

写真1209-6 写真1209-7
同じ作業を破風でも行いました。

写真1209-8 写真1209-9
その後にシミ抜きの薬品と漂白の薬品を塗布します。
この薬品は混ぜると危険なので完全に乾くまで塗り重ね出来ません。
今回は1日一工程で進めました。

写真1209-10 写真1209-11
軒裏のBefore                  →  After

写真1209-12 写真1209-13
破風のBefore                  →  After

薬品洗浄するだけでも木部の美観はかなり蘇ります。

この後に白木用のオイルステインを塗布します。その状況はまた、後日。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

北杜市A様邸2

昨晩、1週間ぶりに東京に戻ってきました。

この1週間で北杜市のA様邸は、軒と破風のあく洗い・シミ抜き・漂白作業、ペーパー掛け、
白木の保護用ステイン塗布等の作業を行いました。

写真1209-1
足場の状況


写真1209-2
これは施主様から頂いた写真です。建物の内側から撮って頂いた高圧洗浄中の私です。


本日もお打ち合せ後に山梨に戻るため、短めに記事をアップします。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。