スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市Y様邸6

久々の更新となってしまいました。

今日で9月も終わり、明日からは10月です。

Y様邸は雨で作業が出来なかった日や私用で現場をお休みにさせていただいた日があり、着工から一月経ってしまいましたがまだもう少し作業が残っています。

写真1409-13

写真1409-14

足場解体の日が決まりましたので、全力で残りの箇所を仕上げていきます。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

スポンサーサイト

横浜市Y様邸5

・今月は前半に雨の日が多かったため、屋根の塗装作業に手を付ける前に外壁塗装を進めてきました。

写真1409-08


2階4面の上塗りが終了し晴れの日が続いたので、いよいよ屋根塗装に入りました。


写真1409-09

いつものようにまずは板金部分への錆止め(金属プライマー)の塗布作業です。


写真1409-10

次は屋根の下塗り、シーラーの塗布作業です。
この度も屋根は遮熱塗料での施工となりますので、錆止め、シーラー共に遮熱専用のものを使います。


写真1409-11

下塗りが乾きましたら縁切り部材タスペーサーを挿入し、上塗りの1回目と進みます。


写真1409-12


相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

横浜市Y様邸4

今日は雨になってしまったので作業は中止となりました。

Y様邸の外壁塗装はパターン復旧の後、微弾性フィラーの下塗り、そして上塗りの1回目と作業が進んでいます。

写真1409-06

写真1409-07


一度に全ての面を進めてしまうと窓が開けられなくなり息苦しくなってしまいますので、いつも2面ごとの施工で進めています。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

横浜市Y様邸3

今日は十五夜、晴れていれば中秋の名月を楽しむ事が出来たのですが、雨が降ってしまいました。

しかし新月から満月に至る期間がぴったり15日間ではないことから、年によって多少ズレが生じるようで、満月になるのは実は明日なのだそうです。明日の夜は晴れの予報です。


さて、Y様邸は外壁補修のパターン復旧(肌合せ)を行ないました。

写真1409-02 写真1409-03

写真1409-04 写真1409-05

モルタル補修した箇所にシーラーを塗布し、下吹き、模様吹き、凸押えを行ない既存の肌に合わせていきます。

これでようやく下地処理関係の作業が終わり、外壁の塗装作業に入れます。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

横浜市Y様邸2

しばらく雨の日が続いています。

Y様邸ではエアコンダクトのカバーを外したり、壁に付けてある配線を外したり、外壁と庇との取り合いを削ったり、細かな部分のビニール養生を行なったり、軒下の雨に濡れない所で出来る塗装工事の前段階の作業を進めています。


写真1409-01

軒天の有孔ボードの穴が塗料でふさがってしまっている箇所があったのでドリルで穴を開け直していると、施主様が
「今までずっと気になっていたのだけれど、過去2回の塗替えでは業者さんに仕方がないことだと言われ諦めていました。」
とおっしゃって、穴を開け直したことを喜んで下さいました。

通気のための穴でもあり、また美観の上でも穴がふさがったままでいい訳がありません。

過去工事での見落とし部分や不都合な箇所を手直ししながら、より良い工事としていきたいと思います。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。