2015年仕事納め

明日は2015年最後の日、 大晦日 です。

今年の仕事を振り返ってみますと、1月に戸建の現場を施工させていただきました後、しばらくは集合住宅の塗り替え工事が続きました。
その間に協力業者さんや新たに従業員が加わり、仲間が増えた一年となりました。

秋からは3件続けての受注をいただき、お客様にご満足いただける工事を全力で提供し一年を締めくくる事になりました。

今年も小さな事業ながらまた一歩、前進出来た事を実感しております。嬉しい限りです。

ヌリヨネの仕事は今日で仕事納めとし、明日31日(木)から来年1月3日(日)まで 誠に勝手ながら 年末年始の休業日 とさせていただきます。

心と体を リフレッシュ して、新しい年を迎えたいと思います。
新年4日(月)からはまた全力で仕事に取り組みます。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

小平市M様邸5

今年の12月は平年と比べて暖かい日が多く、天候に恵まれたという印象があります。
M様邸の工事も順調に進み、無事に本日の足場解体を迎えることが出来ました。

ところで、季節による塗装工事への影響を気にされるお客様がいらっしゃいます。

私は基本的に東京では一年を通して塗装工事を行なうことが出来ると思っています。
ただ、多くの塗料は気温が5℃以下、湿度85%以上での施工は出来ないことになっておりますので、冬場の寒い時期にはそれなりの注意が必要となってきます。


写真1512-16

特に屋根の塗装では夜のうちに降りた露や霜が屋根表面を濡らし塗膜に影響することがありますので、午前中に屋根をしっかりと乾燥させて、午後の数時間(15時頃まで)で塗装作業を完了させる等の工夫や判断するための経験が必要になります。


写真1512-17

M様邸の屋根塗装完了写真です。
気温の影響を受けることが無いよう塗装のタイミングを見極め、しっかりとした塗膜でキレイに仕上がりました。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

小平市M様邸4

季節は 冬至 に入りました。
一年の中で昼が最も短く夜が最も長くなる冬至を過ぎると少しずつ日が延びていくので、古くは冬至を一年の始まりとしたそうです。

そして今日は クリスマス・イブ 、今年もあと僅か一週間となりました。

M様邸の工事は明後日26日に足場解体を行なう事になりましたので、ラストスパートで残りの作業を進めているところです。


写真1512-13

クラックが多く発生していた外壁は下地補修の後、微弾性フィラーで下地調整を行ないます。


写真1512-14

今回の仕様も砂骨ローラーによる厚付けでパターンを作り、より補修跡が目立ちにくく、ヒビ割れに強い下地に整えてあります。


写真1512-15

下地調整を終えたら上塗りです。
上塗り材は2液性弱溶剤型のシリコン塗料を2回塗りで仕上げます。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

小平市M様邸3

来週の足場解体に向けて順調に進めておりますM様邸の塗装工事、今日は屋根塗装についてご紹介します。

M様邸の屋根もヌリヨネの定番となっている遮熱塗料での塗り替えです。

雪止めや棟板金等の金属部分にプライマーを塗布した後に、スレート瓦へシーラーを塗布します。


写真1512-11

どちらも赤外線反射率の高い、白に近い淡い色をしています。


写真1512-12

下塗り完了後の写真です。
一旦この様に真っ白な印象の屋根になります。

シーラーが乾燥しましたら縁切り部材「タスペーサー」を挿入し、上塗り1回目、2回目と作業を進めていきます。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

小平市M様邸2

洗浄作業を終了しましたら、塗装作業の為にビニール養生や下地の補修等を行なわなければなりません。

下地補修下地調整、塗装工事の仕上がりはこの二つの下地作りがしっかり出来ているかにかかってきます。

まずはクラックや旧塗膜の剥離箇所を補修する下地補修です。


写真1512-08

クラックはVカット後にシーリングで充填し、モルタルで均し、既存塗膜に近い肌合いを吹付け等で再現します。


写真1512-09

M様邸は想定以上にクラック(ヒビ割れ)がありました。
細かい所も見逃さないようしっかりチェックして補修しましたのでご安心ください。


写真1512-10

補修跡が少しでも目立たないよう吹付けで肌合わせを行ないました。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

小平市M様邸1

Y様邸に引き続きまして、ご近隣のM様からも工事をご依頼いただきました。

同地区で 7件、3件続けての施工となります。


写真1512-04

実際の作業状況を見たうえでご信頼を賜わり、工事をお任せいただけた訳でありますので、職人として喜ばしい限りでございます。
ありがとうございます。

着工から1週間がたち、足場の組立て、外壁の点検及びシーリング、洗浄作業、ビニール養生、下地補修と作業は順調に進んでおります。

あいにく本日は雨  となり、現場は休工となってしまいましたので、本日までの施工状況を少しご紹介しようと思います。

まずは洗浄作業について


写真1512-05

特に苔が酷かった北面の屋根も・・・


写真1512-06

高圧のトルネード水流で洗浄するとこの様に綺麗になります。


写真1512-07

外壁の汚れが酷い面は薬品散布をしてから高圧洗浄致します。

しっかりとした洗浄作業が塗り替えの基本となります。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

小平市K様邸10

本日、ホームページの施工事例を追加しました。

今年11月に完工致しました 小平市のK様邸 です。

写真1512-03

各色が美しく調和した塗り替えになったと思います。

工事完了後に頂いたアンケートも、ここでご紹介させて頂きます。

icon-tools2 小平市K様邸 完工物件紹介ページ 及び  直筆アンケート 

K様、誠にありがとうございました。
どうぞこれからも宜しくお願い致します。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

小平市Y様邸5

師走に入り1週目が過ぎました。

明日から季節は 大雪(たいせつ) になります。
東京ではまだ雪は降っていませんが、年によっては12月中に何度か積もる程の雪が降りニュースになることもあります。今年はなんとか降らないでいてもらいたいものです。

さてY様邸の工事は足場解体を無事に終了。


写真1512-01

〈足場解体中、メッシュシートを外したところ〉

その後に物置を移動して塗装出来ていなかった物置裏の外壁と水切りを塗装し全ての箇所が施工完了となりました。


写真1512-02

〈物置裏の外壁、下塗り作業完了〉

ご主人様、奥様、そしてお子様達も喜んで下さり、私達も嬉しく思います。

一月以上の工期となってしまいご迷惑をお掛け致しましたが、ご満足いただけるよう精一杯力を尽くしました。
ありがとうございました。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR