小平市T様邸3

んだかアートな感じの下地補修です。写真1805-13

クラックにシーリング処理した後はシーラーを塗布し、
写真1805-08

モルタルで表面を均します。
写真1805-09

そしてシーラー塗布の2回目、
写真1805-10

モルタル付け、この作業を2回繰り返します。
写真1805-11

最後に周りを刷毛でぼかして既存の凹凸に馴染ませると下地補修(クラック補修)完了となります。
写真1805-12

偶然に出来る補修跡が現代アートの作品のように感じることがあります。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

小平市T様邸2

場を建ててから外装をチェックすると、思っていた以上に各所が劣化していることに気付かされます。
写真1805-04
クラック補修の量も想定以上でした。

クラック補修は外壁の旧塗膜を削り、
写真1805-05

外壁のひび割れに沿ってサンダーでV字に切り込みを入れます。
写真1805-06

その後にプライマーを塗布し、シーリング材を充填、均し作業という流れで進めていきます。
写真1805-07

Vカットした個所をそのままにして終了する訳にはいかないので、シーリング処理まで終わらせることが出来るよう作業量を考えながら進めていかなければなりません。
ここがポイントです。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

小平市T様邸1

GW 明けの今週月曜日7日に小平市T様邸の外部改修工事が着工致しました。写真1805-01
初日は仮設足場の組立て工事です。

午後から雨との予報がありましたので少し心配しておりましたが、足場業者さんの頑張りで強く降りだす前に無事終了することが出来ました。

写真1805-02
2日目となる昨日は外装各所の点検を行い、見切りの手直しや下地補修の準備を行いました。
写真1805-03


T様、ご不便をお掛けすることになりますが暫くの間、どうぞ宜しくお願い致します。

住まいの塗り替えをお考えなら!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR