小平市O様邸4

今日は屋根塗装の工事状況をご紹介します。

屋根塗装工事もまずは高圧洗浄からです。屋根材に付着している汚れやコケ等を高圧の水流で洗い流していきます。

写真1310-07
洗浄後はしっかり1日は乾燥させます。雨に降られてしまった時もその後1日は乾燥期間を設けます。

次は屋根の板金部分や雪止めに錆止めを塗布します。

写真1310-08 写真1310-09
板金を止めている釘が緩んでいたり、外れてしまっていたりする事があります。その時はそのまま釘の打ち直しを行なうか、ひとまわり大きい釘に交換して打ち直します。

屋根の下塗り(シーラー)作業です。
屋根材の吸い込みを均一にさせ、上塗り材の付着力を高める大切な工程です。屋根材の劣化が酷い時は2回塗りを行なうようにしています。

写真1310-10 写真1310-12
平板スレート屋根の塗り替え時には縁切り部材「タスペーサー」を挿入します。

この度の塗り替えでは板金部分と瓦の色を変え、2色で仕上げます。

写真1310-11 写真1310-13

ここまでで、 中塗りの完了 です。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

コメント

非公開コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR