雨の日の塗装

・ペンキ屋の仕事には雨の日天敵 です。

しかし、マンションの塗り替え工事では一般の住宅と違い廊下やエントランス、エレベーターホール等、雨のかからない場所があり、時には雨でも仕事が出来る時があります。

ただし、湿度が高いと雨がかからなくても作業中止となってしまいます。
今日は最初、湿度90%だったため塗装作業はあきらめビニール養生の撤去や清掃作業を行っていました。材料にもよりますが一般的に 気温5℃以下、湿度85%以上 での施工は原則的に避けなければなりません。
しばらくして湿度計を見ると81%になっていました。湿度高めではありますが許容範囲内です。湿度計を確認しながら軒天井の塗装を行いました。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

コメント

非公開コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR