所沢市T様邸5

外壁の補修作業が終了し、いよいよ塗装作業に入ります。

T様邸の塗装仕様は下塗り材の微弾性フィラーを多孔質(砂骨)ローラーで厚付け後、弱溶剤形2液アクリルシリコン樹脂塗料の上塗り材を2回塗りで仕上げる3工程の仕様です。


写真1410-12

多孔質ローラーは一般的なウールローラーで塗る場合の2倍以上の塗布量を一気に厚付けし、新しく波型の模様を付けます。


写真1410-14

一般的なウールローラー(中長毛)


写真1410-13

砂骨ローラー


写真1410-15

砂骨ローラーによる波型パターン

新しく波型の模様を作りますので、この度のように旧塗膜を大きく剥がして下地補修を行なった場合やクラック補修を行なった場合に補修跡が目立ちにくいというメリットがあります。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

コメント

非公開コメント

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR