小平市Y様邸4

今日は屋根塗装のお話です。

11月は晴れの続く日があまりなかったり、晴れても少し霧がかった湿度の高い朝で屋根が夜露で濡れてしまっていたりと塗装には向かない日が多く、なかなか屋根に手がつけられませんでした。

屋根塗装ではまず洗浄作業がとても重要になります。
屋根の種類にもよるのですが、洗浄不足により塗膜が剥がれてしまっている屋根を見ることがあります。

次のポイントが乾燥です。
洗浄後や雨によって瓦が濡れてしまった場合、一日は乾燥の為の時間を取りたいと考えています。
しっかり乾燥させた屋根にしっかりとシーラー(プライマー)を塗布する。
屋根塗装も下地作りが大切になるのです。


写真1511-09

Y様邸も屋根は遮熱塗料での塗装です。
いつものように白色系のプライマーを塗布します。


写真1511-10

若草色、グラスグリーンの上塗り材です。


写真1511-11

オレンジ系の外壁とのコントラストが綺麗です。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

コメント

非公開コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR