国立市U様邸4

基礎コンクリートのジャンカです。豆板(まめいた)とも言います。

写真1606-01

コンクリート打設時の締め固め不足等が原因で起こります。ジャンカは水が染み込み易く、コンクリート中の鉄筋を錆させ爆裂を起こすことがあります。


写真1606-02

こちらはその爆裂が起こり、コンクリートが浮いてしまった箇所です。



写真1606-03

軽量のエポキシ樹脂モルタルで補修しました。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

コメント

こちらは外構工事の域ですね。「ジャンカ」初めて聞きました。初期の不良工事でしょうか。建築は、専門の知識と職人の技術が必要とあらためて感じます。
自分たちで、モルタルで埋めようかとも考えましたが、ヌリヨネさんにご相談して良かったです。ご厚意で補修いただき感謝いたします。

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます
「ジャンカ」はおそらく新築時の施行不良だと思います。
ジャンカならばご自分で補修する事も可能でございましたが、爆裂箇所もありましたので、こちらはホームセンター等で購入できる様な材料では補修は難しいと思います。
補修用の軽量なものでないと厚付けして整形出来ないのです。
より良い工事のため、私達で出来る事であればお力になります。お気軽にご相談下さい。
非公開コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR