スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立市U様邸12

国立市U様邸の工事をもう少しご紹介致します。

足場組立てが完了した翌日、各所の点検をしたところ下から見ていただけでは気が付かなかった傷みの激しい箇所がありビックリしました。


写真1606-35

どうやら太陽熱温水器やアンテナを固定するために張られた針金を直接ボルトで破風板にねじ込んでいるために雨水が伝わりボードを劣化させているようです。
こうした箇所の補修をするにはどうしてこの様に劣化したのかという原因を考える事が重要です。
原因箇所を処置しないで表面的に補修したとしても、いつかまた同じように傷んできてしまうからです。


写真1606-36

原因と考えられるボルト周りはシーリング処理して水が回らないようにしてからパテなどで成形しこのように補修しました。だいぶ元の形に近付いたと思います。


写真1606-37

不要となっていた換気扇のカバーは撤去し、


写真1606-38

砂骨ローラーで肌合わせを行ない補修。


写真1606-39

足場解体後はお家の周りを清掃し、作業完了です。



写真1606-40

施工前のU様邸


写真1606-41

数々のシミュレーションを重ねて色を決め


写真1606-42

工事完了となりました。

塗り替えは1級塗装技能士の店!!ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

コメント

屋根の上の重しが取れて、すっきりしました。内装、外装、お庭も含め、大事なマイホームです。これから先も快適に過ごせますように!ご協力ありがとうございました。

コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。
今の私達に出来る事をしっかりと行ないました。
この先もU様のお役に立てますよう努力を重ね、出来る事を増やしていきたいと思います。
ありがとうございました。
非公開コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。