防災の日

今日、9月1日は防災の日です。

防災の日は関東大震災が発生した日に由来しているということは記憶していましたが、はたしていつのことだったのか?
昔に起こったこと位にしか認識が無かったので少し調べてみましたら、1923年(大正12年)9月1日11時58分32秒に起こったとのこと、93年も前の出来事でした。

その後、37年経った1960年(昭和35年)に台風や津波、地震等の災害に対処する心構えを準備するための日、「防災の日」として制定されたのとのことです。

もともと9月1日は二百十日(立春から数えて210日目)といって台風が多く農作物に被害が出るので農家にとっては厄日とされている日でもあります。

今年は熊本で大きな地震があり、台風も多く、各地で甚大な被害が出ています。

「備えあれば憂いなし」

私達も台風が近付けば足場のメッシュシートを畳んだり、ビニール養生が飛散しないように工夫をしたり、いろいろと対策を取ります。


写真1609-04

これは以前の現場で作業終了時に材料等を片付けた時の様子をお客様が撮影して下さったものです。

台風が過ぎた翌日「ご近所から自転車カバーが飛んできたのに、ヌリヨネさんのビニール養生は一つも飛んでいないので驚いた!」という様な言葉をお客様からいただいた事があります。

備えることでお客様に安心していただけるようにと努めています。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

コメント

非公開コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR