雨漏り修理RC造

冬が過ぎ暦の上では冬となりましたが、昼間は日差しの暖かな日が続いています。
写真1711-01
さて、今月もヌリヨネ塗装サービスは雨漏り110番グループとしての仕事を中心に忙しく現場で作業をしています。

以前にも書いた事かと思いますが、雨漏り修理の現場では塗装工事以上に建築の知識と施工の技術が求められます。

今の現場はRC造(鉄筋コンクリート造)のタイル仕上げです。
下地の打診、シーリングの撤去打ち替えや木造戸建ての改修では行わないエポキシ樹脂注入などの作業を行います。

写真1711-02
シーリングの打ち込み

写真1711-03
エポキシ樹脂注入

幅の広い作業に対応し、一つ一つの作業クオリティを高めていけるよう丁寧な仕事を心がけています。

小平市の雨漏りは!!雨漏り110番小平店=ヌリヨネ塗装サービスにお任せ下さい。

コメント

非公開コメント

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR