雨漏り修理完了

日、雨漏り修理現場の足場解体を行いました。写真1812-11
三度目の正直で雨水浸入個所をすべて処置し、散水確認も問題なしとなりましたので残すところは仕上げの塗装となります。

せっかく雨漏りが止まっても残念な仕上がりで良いはずはありません。
ここからは塗装屋としての腕の見せ所です。

先ずはシーラーを塗布し、
写真1812-12

既存のテクスチャーに合わせるためにリシン材を吹付けます。
写真1812-13

今後、外壁から雨水の浸入が無いように防水型のフィラーを砂骨ローラーで2回塗布します。
写真1812-14

そして水性シリコン系の上塗り材を2回塗りで仕上げ、
写真1812-15

付帯部分を塗装して作業完了となります。
写真1812-16

一番の問題点だった2階の戸袋の下も……
写真1812-04

写真1812-07

こんな感じで
写真1812-17

写真1812-18

綺麗に復旧出来ました!

あれ、雨漏り!?と思ったら!雨漏り110番にご連絡下さい。

コメント

非公開コメント

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR