梅雨の屋上防水2

年は雨の多い梅雨となりました。
写真1907-01
昨年の梅雨明けが早かったため、今年の梅雨は長く雨が多かったように感じてしまいます。
そんな雨の多い梅雨空の下、前回のブログでは雨漏り関連で屋上防水の現場に入っているとご紹介いたしましたが、やはり思っていた以上に工期が掛かってしまいました。

特に平場の施工は雨に打たれないよう慎重に進めなくてはならないので、天気予報を確認しながら「やるのか?やらないのか?」 を判断しなければならず、その時はまだ降ってはいないが中止にせざるを得ないという日が何日かありました。

そうしてようやくトップコートまで進み、
写真1907-02
写真1907-03
養生テープを外したり室外機を復旧したり、残りの作業を終わらせて昇降足場の解体、施工完了となったのが今月の2週目、約一月の工事となってしまいました。

次の現場でも屋上ドレンの改修工事となり、この時期に防水工事が続く事になりました。

天気予報によると、関東ではそろそろ梅雨明けの発表がありそうです。
ミンミンゼミも鳴きだしました。

雨漏りかなぁ?と思ったら! 雨漏り110番小平店=ヌリヨネ塗装サービスにご連絡下さい。

コメント

非公開コメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR