立川市K様邸4

クラック補修作業の続きをご紹介します。


写真1209-26 写真1209-27
カッターでVカットした後、プライマーを塗りシーリング材を充填します。


写真1209-28 写真1209-29
シーリング材の乾燥後、ヘラで表面に樹脂モルタルを塗り付け、周りを刷毛引きしてぼかします。

細かなクラックは樹脂モルタルを刷り込み補修しました。


写真1209-30
補修後はこのような状態になります。
思っていた以上に補修が必要な箇所がありました。
一時的にこのような姿になってしまいますが、パターンを付け、肌合わせを行い、なるべく
補修跡を目立たないようにします。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

コメント

非公開コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR