ヒューマンエラー

24日に着工しました雨漏り補修現場が昨日終了しました。

写真1309-04

外壁をハツリ、2次防水を直した後、散水し漏水がない事を確認したので、埋め戻し、仕上げ材の吹付と工程を進めて来ました。

原因は外壁と排水管の貫通部の仕舞に不備があったと思われるのですが、元々の施工も丁寧な仕事がなされていたのでどうして漏水の原因になったのか分からないくらいでした。ほんの些細なミスが原因だったのだと思います。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

雨漏りセミナー

昨日は東京の八重洲に行って、
NPO法人雨漏り診断士協会が主催する 「雨漏り診断スキルアップセミナー」 に参加してきました。

いくつかの雨漏り診断の事例報告から雨漏り診断の手順や準備、方法、注意点、そして雨漏りに対して真剣に向き合う姿勢や必ず止めるという意思をしっかりと持ち、やりぬく事の大切さを改めて教えて頂きました。

雨漏り診断や雨漏り補修工事は難しいものです。
その事を肝に銘じて安易な対応をしないよう、お客様にも根気強くそして分かり易くご説明し、ご理解頂く事をおろそかにしてはいけないのだと思いました。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

世田谷区の現場2

先週着工しました世田谷区の雨漏り補修現場、外壁をハツリ、2次防水の不具合を直したので、昨日、確認の為の散水試験を行いました。

ph1305-04.jpg


無事に治まっていた箇所もありましたが、残念ながら止まっていない所もありました。
開いた場所の他にも原因箇所があるということです。
雨漏りの迷路に迷い込まないように、仮説を立て直して原因をひとつずつ潰していかなければなりません。

相談・お見積りは無料!ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご連絡下さい。

雨漏り調査

先週末は雨漏りの現場調査に行ってきました。

雨漏りのお問い合わせにはまず、どのような時、どのくらいの時間で雨漏りが発生するのか、どのくらいの量の漏れがあるのか、といった雨漏りの発生状況のヒアリングを行います。

そしてヒアリングをもとに現場を確認し、具体的に雨水の侵入口になりそうな箇所をピックアップし、それぞれの箇所から雨水が浸入した場合の状況を想定していきます。
「ここから入ったとして、柱を伝って下に流れて」とか「あそこから入ったとして、一旦梁に溜まってここから出でくる」とか水の流れを考える訳です。
経験的に想像がつく事もあれば、「どうしてここに出てくるの?」と思うようなこともあります。

この仮定をもとに「このような補修が考えられますよ」「このぐらいの工事が必要になるかもしれません」といったアドバイスを行うことは出来ますが、あくまでも仮定をもとに予想したものなのでアドバイスに責任を持てなくなってしまいます。

そこで私達は散水調査をご提案致します。

散水調査は雨水の侵入経路と疑われる部分に実際に水を掛け、雨漏りの状況を再現し、確実に雨漏りの原因を突き止める事を前提にした本格調査です。原因箇所の特定は雨漏り補修におきまして大前提となるものです。「何度も補修工事をしているのになかなか雨漏りが直らない」と雨漏りでお悩みの方は是非ご検討下さい。

雨漏りの原因とその侵入経路を特定できるまでやり遂げます。


お家の雨漏りが気になったら、ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご相談下さい。

雨漏り補修現場

先週はおもに 雨漏り補修の現場 で作業を行っていました。

2階から雨水が浸入し、1階のサッシ枠から雨漏りしています。
今回は外壁を剥がし2次防水から補修を行う、より根本的な補修工事となりました。


写真1301-04

外壁を剥がしてみると2階のサッシから雨水が浸入し、下地材がフカフカになり、さらには虫に喰われてしまっているのが分かりました。

このように雨漏りは放っておくと深刻な状況になっていることがあるのです。
この現場は下地材を張り直し、2次防水の不具合を直し、外壁を復旧しました。

簡単な雨漏り対策もありますが、長くお悩みの場合には雨漏りの専門家「雨漏り診断士」に相談し、根本的な補修工事を行う事を是非御一考下さい。

お家の雨漏りが気になったら、ヌリヨネ塗装サービスにお気軽にご相談下さい。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

代表の米澤

Author:代表の米澤
1級塗装技能士/雨漏り診断士

ヌリヨネ塗装サービス
東京都小平市を拠点に近県の
工事をお受け致します。


ヌリヨネHPへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR